福井の打上げ貝

fukuishell.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 20日

ヒラザクラ

b0168000_1434780.jpg

ヒラザクラ Tellinella ovalis

 桃色の放射帯が美しい、誰もが喜ぶニッコウガイの仲間だね。
 ただ、殻は非常に薄く、特に中心部が破損しやすい。
 また合弁で打ちあがることが多く、打上げのほとんどは合弁の中心部破損だ。
 春の貝寄せ風が吹いた後に破損の無い個体を拾うことがある。

 写真の標本は福井市鷹巣海水浴場で採集
[PR]

by shellsfukui | 2009-03-20 14:37 | ニッコウガイ科 | Comments(4)
Commented by あかずきん at 2009-03-23 22:03 x
お邪魔します
新ブログ立ち上げオメデトウございます
北九州では桜がきれいに咲いて昨日アップしましたが、桜の花びらのようにキレイなピンク、ヒラザクラと言うのですね
Commented by beachcomberjp at 2009-03-23 22:57
あかずきんさん、
 ありがとうございます。
 数は拾っているのに、名前が分からないわたしです。
 ヒラザクラ、とっても好きな貝なのですよ。キレイですよね。

 ぼちぼちアップしますんで、イロイロ教えてください。
Commented by かさぶたろぐ at 2011-11-14 18:45 x
きれいですね!
ニッコウガイと模様が似ていますね。
Commented by beachcomberjp at 2011-11-15 18:45
かさぶたろぐさん、
 薄い貝殻ですので、割れていることが多いのですが、美しい貝ですよね。こうした日の出貝の仲間、どれもいいですね~!



<< シボリザクラ      オオモモノハナガイ >>