2009年 03月 24日

シドロ

b0168000_20485275.jpg


シドロ Strombus japonicus

 スイショウガイの仲間には、シドロのほかにもフドロといった不思議な名前を持っている貝がいる。
 何でも、シドロの動くさまが、「しどろもどろ」だったところから来ているそうだが、どんなものだろうか?

 ソデガイとも言われるが、そのほうが雰囲気がぴったりですね。

 螺塔の形は美しく、人形アニメーションの秀作「サンダーバード」に出てくるジェットモグラを彷彿とさせる形だね。

 さて、福井県下では普通に見られる貝で、幼貝は袖の部分が見られず、殻の模様も無い。
 わたしは以前この幼貝が何だか分からずに悩んだものだ。

 写真の標本は福井市三里浜砂丘で採集
[PR]

by shellsfukui | 2009-03-24 21:05 | スイショウガイ科 | Comments(4)
Commented by coral at 2009-03-24 23:09 x
始められましたね〜!!!難しいところを。
日本海の貝は好きなもので、時々覗きにまいりますね。
ソデガイの仲間は大好きです。実は自分でシドロもフドロも拾ったころが無いのでいつか福井の海を歩いて拾いたいですね。
Commented by beachcomberjp at 2009-03-24 23:50 x
coral さん、
 笑ってくださ~い!禁断の扉開いちゃいました。初心者の怖いもの知らずだと思って、教えてくださいね。

 不明種とタイトルにして、下のヤサガタムカシタモトをアップしたら、やはり詳しい方からメールで教えていただきました。コレまで分からずに、悶々としていたのが、解決してスッキリした気分なのですよ。

 漂着写真では同定が難しいものも、標本写真にすればいろいろ教えていただけそうですから。
 これからもよろしく。
Commented by kin at 2009-03-25 18:55 x
シドロガイはこんなに完璧なのはほとんど見かけません。
代わりに欠けたり穴が空いたりして摺れて摺れてつるつるのが拾えます。エージングされたのも好きです。
Commented by beachcomberjp at 2009-03-25 20:24
kinさん、
 なかなか立派なシドロでしょ・・・長いこと浜歩きをしていると、こうした美貝に出会うこともあります。


<< ハツユキダカラ      タツナミガイ >>