福井の打上げ貝

fukuishell.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 12日

ワスレガイ

b0168000_2092869.jpg


ワスレガイ Cyclosunetta menstrualis

 殻は分厚く、ふくらみは少ない。
 殻の表面には紫色の文様が見られるが、新鮮な打上げ貝では、薄茶色の殻皮に被われている。

 忘れ貝・・・と和歌にもうたわれたが、それはワスレガイを指すものではないようだ。

 写真の標本は福井市三里浜砂丘で採集
[PR]

by shellsfukui | 2009-04-12 15:33 | マルスダレガイ科 | Comments(4)
Commented by とおこ at 2009-04-12 16:19 x
ワスレガイは前浜や表浜でよく見かけます^^
ツメタガイに開けられた穴のあるものが多く、
いい具合に穴のあいたものを集めて、
何か。。ハンドメイドできないかしらと画策してます^^
Commented by beachcomberjp at 2009-04-12 18:45
とおこさん、
 ワスレガイ、表浜に多いですよね。
 ツメタガイはほとんど殻頂に穴をあけますので、小ぶりなヤツは、ブレスレットなどアクセサリに良いかも。
Commented by ぱんだ at 2009-04-12 20:42 x
私はワスレガイは、まだ拾っていないと思います。
三里浜に有るとは思っていませんでした。
Commented by beachcomberjp at 2009-04-12 21:10
ぱんださん、
 三里浜でワスレガイは少ないですね。うちにあるのも、この合弁の標本が一つだけだと思います。
 三里浜では見かけないヤツが合弁であったので、拾い上げたものでした。


<< マツヤマワスレ      マルヒナガイ >>