福井の打上げ貝

fukuishell.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ユキノカサガイ科( 4 )


2010年 12月 02日

カモガイ

b0168000_13544445.jpg


カモガイ Lottia dosuona

 殻高が高く、殻頂が傾いている。殻頂から伸びる放射肋は目立ち、縁が凹凸になるほど。

 写真の標本は美浜町水晶浜で採集
[PR]

by shellsfukui | 2010-12-02 17:59 | ユキノカサガイ科 | Comments(4)
2010年 05月 21日

ウノアシ

b0168000_220967.jpg


ウノアシ patelloida saccharina

 福井県内では普通に見られる。
 この標本はエージングの進んだモノで、殻頂部は内部の黒色が見えている。

 この標本は福井市三里浜砂丘で採集
[PR]

by shellsfukui | 2010-05-21 21:28 | ユキノカサガイ科 | Comments(2)
2010年 04月 20日

ユキノカサ

b0168000_10553190.jpg



ユキノカサ  Niveotectura pallida

 カサガイの仲間では殻が高く、放射肋が目立ち縁が凸凹になるほどで、打ち上げの殻は純白となる。
 北方系の貝で、北海道には非常に多いが、福井の浜辺でも見られる。

 写真の標本は福井市三里浜砂丘で採集
[PR]

by shellsfukui | 2010-04-20 23:33 | ユキノカサガイ科 | Comments(6)
2010年 04月 09日

コウダカアオガイ

b0168000_1152079.jpg



コウダカアオガイ  Nipponacmea concinna

 アオガイに比べて殻が高く、輪郭もより円に近い。写真の個体は打ち上げのために内部の青みが抜けていると思われる。

 写真の標本は美浜町ダイヤ浜で採集
[PR]

by shellsfukui | 2010-04-09 18:00 | ユキノカサガイ科 | Comments(2)