福井の打上げ貝

fukuishell.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 31日

カラマツガイ

b0168000_1414065.jpg


カラマツガイ Siphonaria japonica


 カラマツガイ類は。その形からウノアシ類に間違われるが、空気呼吸のできる有肺類である。
 褐色で、輪肋は布目状になっている。

 写真の標本は美浜町で採集
[PR]

by shellsfukui | 2010-03-31 22:25 | コウダカカラマツガイ科 | Comments(6)
Commented by sidatami at 2010-04-02 11:46
はじめまして。sidatami(しだたみ)と申します。
僕は北海道の貝を集めていますが、やはり南の方は種類が多いですね。色もきれいです。雪も降らず冬にも採集に行けるというのがすごく羨ましいです。
僕もブログをはじめたので、これから宜しくお願いします。
Commented by ぱんだ at 2010-04-03 21:23 x
これも、探せば、比較的良く見つかりますね!
輪肋がはっきりしていて、カサガイよりも綺麗だと思います。
左右が対称でない所も面白いですね。
Commented by beachcomberjp at 2010-04-05 23:07
sidatamiさん、
 北の浜は冬場、雪に覆われることが多く、歩けないのが残念ですね。
 北海道は友人が多いので時々行きます。
 これからもよろしく~
Commented by beachcomberjp at 2010-04-05 23:08
ぱんださん、
 そうですね、小さい貝ですが、見つかります。
 笠の形をした貝では、クズヤガイがお気に入りなんです。
Commented by しだたみ at 2010-04-06 11:15 x
冬の採集・・・といっても内陸に住んでいるので
なかなか海に行けません。1年に5回も行けたらいい方です。
そのかわり、僕の家の周りには陸貝や淡水貝が豊富ですよ~。道路コーミングですねっ!!

あと、僕のブログに「福井の打ち上げ貝」と「Beachcomber's Logbook」をリンクしてもよろしいですか。
Commented by beachcomberjp at 2010-04-08 20:29
 しただみさん、
 内陸にお住まいだと、なかなか海に出ずらいかもしれませんね。こっちはそろそろ春の打ち上げ貝シーズンです。

 リンク、ご自由にどうぞ~!ありがとうございます。
 陸貝・・・どれも同じように見えてしまい、目がついていきません(笑)


<< コウダカアオガイ      トリガイ >>