福井の打上げ貝

fukuishell.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 02日

カゴメガイ

b0168000_22423311.jpg

カゴメガイ  Bedevina birieffi

 このサンプルは、これまで(ウネレイシダマシ・Cronia margariticola)としてきましたが、シルエットの見直しでカゴメガイとしました。この仲間も難しいです。

 殻の内側は暗紫色で、螺肋は細かい。

 美浜町坂尻で採集
[PR]

by shellsfukui | 2013-06-02 22:46 | アッキガイ科 | Comments(4)
Commented by wara- at 2013-06-03 23:31 x
私も知らないうちに拾っていそうな貝ですが
カゴメガイと酷似していて両種の見分けがつかないです。
Commented by beachcomberjp at 2013-06-05 22:12
wara-さん、
 ようこそ~!そう、誰かが突っこんでくれるの、待ってました~!!
 カゴメガイとのハッキリした違いが、オレにもよう分かりません。殻口内の濃い紫・・・ほとんど勘です。(笑)

 オレも知りたい!識別ポイント!!(笑)
Commented by kudamaki at 2013-06-13 21:17 x
こちらのものと少し雰囲気が違いますが、カゴメガイのような気がします。
ウネレイシダマシは、もう少し太く、肋も畝状になりますね。
殻口の色が面白いですね。
Commented by beachcomberjp at 2013-06-15 20:39
kudamakiさん、
 ありがとうございます。
 どうもよく分からず、すいません。どこかで識別方法の載ってるサイトやら文献でもあれば、ぜひ教えてください。


<< レイシガイ      ナミマガシワモドキ >>