福井の打上げ貝

fukuishell.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 01日

キクスズメ

b0168000_22202249.jpg

キクスズメ Hipponix conica

 スズメガイ科のキクスズメは、アワビなど他の貝殻の上に付着するそうである。

 最初この標本は、図鑑を元に、チャイロカラマツと思ったが、Kudamakiさんらに教えていただき、キクスズメと訂正しました。形のバリエーションは微小貝データベースも参考にしました。
 いつも教えてくださるみなさま、ありがとうございます。


 写真の標本は敦賀市で採集
[PR]

by shellsfukui | 2014-09-01 07:19 | スズメガイ科 | Comments(4)
Commented by kudamaki at 2014-09-07 23:18 x
こんばんは。
チャイロカラマツにしては放射肋が強くて、殻も厚いですね。
これはキクスズメではないでしょうか
Commented by beachcomberjp at 2014-09-12 19:51
kudamakiさん、
 いつもありがとうございます。
 手元の図鑑、キクスズメが、どれも魔女の帽子のように思いっきり尖って片方に流れています。敦賀あたりで見つかるこの貝は、ほぼ円形で、あんなに尖りません。殻は厚めです。
 見た図鑑でチャイロカラマツの放射肋が25~30本とあったので、そうしました。この写真に似たキクスズメの載っているサイトなどありましたら、ぜひ教えてください。

Commented by kudamaki at 2014-09-12 23:29 x
キクスズメのこのタイプが載っている所はなかなか見つかりませんね。
私のブログのキクスズメの記事で、ギンタカハマに着いている物が近いように思います。
一度確認してみてください。
Commented by beachcomberjp at 2014-09-14 10:25
kudamakiさん、
 ありがとうございます。
 なるほど~!こんな楽しみ方もあるのですね。(笑)



<< ミノエガイ      カリバガサガイ >>